「予告」新車種のクラウドファンディング11月末-12月開催予定

11月末〜12月中に新製品 後輪独立懸架のリーントライクのクラウドファンディングを実施予定です。

 車体を傾けて(リーンして)コーナーを回る電気で走る新しい乗り物です。

登録は側車付き軽2輪となります。

特長

  1. 2人乗りができます。
  2. ヘルメットの着用義務はありません。

安全のためヘルメット着用を勧めます。

  1. 軽2輪登録のため車検はありません。
  2. 家庭の100Vコンセントから充電します。

電気代は1km走行で1円しかかかりません。

  1. 普通免許(オートマ可)で運転します。
  2. リーントライクで独立懸架の後輪、直進もカーブの思いのまま走れます。
  3. 脱着式のリチウム電池も搭載できます。室内で充電可能
  4. インホイールモーター2個を搭載した次世代の電動トライクです。
  5. 携帯電話充電用USBは標準装備

発売時期:2022年3月頃予定してます

本体価格

  1. 鉛電池搭載  60V20A    定価¥32,800(\360,800税込み) 満充電走行距離 50km
  2. リチウム電池 60V20A    定価\368,000(税込み¥404,800) 満充電走行距離 50km
  3. リチウム電池 60V30A    定価\408,000(税込み¥4,48,000) 満充電走行距離 75km
  4. リチウム電池 60V40A    定価\448,000(税込み¥492,800) 満充電走行距離 100km

リチウム電池と鉛電池の違い:電池の寿命は充放電回数で決まります。60V20Aの鉛電池の場合は400回前後、リチウム電池は1000回前後です。重量は鉛電池が35kg、リチウム電池は10kgと25kg軽くなります。またリチウム電池は60V30A。60V40Aも搭載できます。

予備リチウム電池60V20A価格は¥110,000(税込み)
予備リチウム電池60V30A価格は¥165,000(税込み)
予備リチウム電池60V40A価格は¥200,000(税込み)

登録諸費用がかかります。
側車付き軽2輪登録となりますので

自賠責保険 ¥16,220
重量税 ¥4,900
ナンバー代 ¥650
登録代行料  ¥16,500
登録諸費用計 ¥38,720

送料は別途かかります、
送料は地域により大きく変わりますので、運送会社より個別に見積もりを取り、請求します。
本体仕様書(仕様は実際の発売時には変更もあり得ます。)

pastedGraphic.png

※仕様、色は実際の納車時には多少変わる可能性があります。
予約は受け付けています。納車はR4年3月以降になります。

PAGE TOP